“千葉をUPDATE!するビジネスメディア”

個を生かし離職を防ぐ!組織作りに役立つ分析ツールのご紹介

  2019/8/27


普段は見えない社員の特性や要求を見える化し、組織運営を効果的に!

以下のような悩みはありませんか。

「マネジメントをする際に相手の心の声が聞こえたら、どれだけ楽なことか…」
「仕事や役割を決める際にメンバーの特性を正確に見極められたら、どれだけ組織が強くなるか…」
「お互いの特性や隠れた要求を可視化することができたら、どれだけ組織内のコミュニケーションがうまくいくか…」

相手のことをわかろうと努力しても、どこまでいっても他人は他人。
自分が良かれと思ってやったことで相手の心が離れてしまったり、自分がこうだろうと思っていた相手の像が実像と大きくずれていて対応を誤ってしまうことは、往々にして起こることです。

もしも普段はなかなか見えない一人一人の特性や要求が見える化できたとしたら、これらの問題は解決すると思いませんか。

弊社のプログラムは各自の特性、要求を可視化します。それによって相互理解を促進し、効果的な組織運営に貢献いたします。

ポイント=世界中で信頼を得ている行動分析ツールを活用します

220190827175930.png
私たちが提供するプログラムは「DiSC®ツール」を活用したプログラムです。
分析ツールと聞くと難しく感じるかもしれませんが、D, i, S, C の4つの基本スタイルからなるシンプルで覚えやすいモデルで、毎年世界中で100万人以上の人々に活用されています。日本においても今までに100万人以上の人々に活用されています。
1990年以降の発行部数は4,000万部を超え、行動分析アセスメントのデファクトスタンダードになっています。
DiSC®を活用して、「人間の動機・欲求を理解することで相互理解を深め、人間関係を向上させる」 ことができ、人材開発や組織開発を通して組織全体を強くすることに貢献します。

弊社は認定トレーナーとしてDiSC®ツールを提供することができます。これを弊社の知見と組み合わせることで、行動心理学に基づいた確かな効果が期待できるプログラムをテーマごとに提供できます。

プログラム(一例)

基本プログラム:
自己理解と他者理解 3時間(事前に30分程度、アセスメントを受講いただく必要があります)
① 自分のタイプを知り、動機・欲求を理解して、仕事に生かす術を考える
② 他のタイプと自分のタイプとの最適な関わり方を知り、日々のコミュニケーションに生かす術を考える
③ 上記を踏まえた具体的なアクションプランを立てる

応用プログラム:
基本プログラムに応用プログラムを組み合わせていただくことで、よりテーマや対象にカスタマイズされた効果の高いプログラムを提供できます。

⑴ 部下育成 3時間(基礎プログラムと合わせると6時間。以下同様)
① 部下育成の基本スタンスを学ぶ
② 部下育成の基本スキルを学ぶ(業務管理とモチベーション管理)
③ 自分のタイプと部下のタイプを理解し、最適な関わり方を考える

⑵ 営業
① 営業の前提意識転換(商品売りから問題解決へ)
② 相手に伝わりやすくコミュニケーションの基本
③ 自分のタイプの生かし方と、相手のタイプに合わせた伝え方を知る

⑶ キャリアデザイン
① 自分のキャリアを棚卸する
② 色々なキャリアの可能性を知り、自分で切り開くスタンスを持つ
③ 自分のタイプを踏まえたキャリアビジョンを設定し、そこに向かうアクションプランを立てる

ページTOP